ほがらかでいいですね

ネットなどで話題になっていると読むことのあるサラリーマン川柳、略して「サラ川」と言われますね。
大らかというのか、ほがらかでカラッと明るめのユーモアセンスの効いた一句にその人なりの雰囲気を感じたりもして。

これは毎年募集されてるみたいなので、大人流のジョークがお上手で好きな人は時間のある時に川柳を一句なんて書き記してたり。
そんな感性があるのは気持ちのゆとりがきっとある人だから、家庭のことを川柳のネタにできるのは家庭円満でもあるからですよね。
家の嫁サンはふなっしーみたいだ、そう詠んでもお家のなかで奥様と笑い合えるくらいの余裕が感じられてホントにほほえましいです。

こんな趣味がある人なら気分転換もストレス解消もすんなりでしょうね。