痩せるために自分を刺激する!

以前、痩身エステサロンの体験に行ったらこんなようなことを言われました。。

『沢山の人がダイエットしたい、ダイエット中!と言いますが、なかなか長続きしないというのが現実ですね。
では逆に、一体どのような人たちがダイエットに成功していると思いますか?

成功した人たちははっきりとした目標、目的を持っていたからです。
最もわかりやすい例を挙げると、「好きな人に告白したいから」とか「痩せてあの可愛い服を着れるようになりたいから」といったものです。

目的を持った人はそれに突き進む事が出来ます。ただ単に「痩せたい」ではなく、痩せて何をしたいのかを具体的に考えてみましょう。
理由はどんなものでもいいのです。そして誘惑に負けそうになった時、つらくてダイエットを諦めたいと思った時にその目標を思い出すのです。

人は何かのために頑張るときに素晴らしいパワーを発揮します。そして、それは誰にでも備わっているものです。
絶対に痩せるんだという強い決心を持って頑張りましょう!』

でも自分なんかにダイエットなんかできない…と思っている方は多いのではないでしょうか。
一体どうしたらダイエットを続けることができるのか。どうやったら頑張ることができるのでしょうか。

実は私自身も、「ダイエットなんかやっても成功しない」と思っていました。
何度かダイエットに挑戦するうちに、「いくらやってもまた元に戻るだけだ」と感じることもありました。
しかしある動画を見て、私にもできるのではないかと思うようになったのです。

それは、ある人が自分のダイエットの様子を動画にしたものでした。三ヶ月間の努力の間に体がどのようにひきしまっていったかをまとめたものです。
その動画でダイエットしていた人は、明らかに私より大柄ででぷよぷよな男性。しかし、最後には見違えるほど変わった姿を見て、驚きを通り越して感動すらしました。
そしてその時思ったのです。「この人にできて、私ができないはずがない」と。

どのようにダイエットをするかも大事ですが、いかに自分自身をやる気にさせてそれを継続させるかが最終的なダイエットの成功につながるのではないでしょうか。
このような動画は検索すれば沢山見つけることができます。まずは、自分をやる気にさせることが大事ですよね。

私は、薄着になる季節の前に1~2キロのダイエットをするようにしています。
本格的なものではないのですが、それなりに大変だったりします。

私のダイエット方法は、軽い運動とある程度の食事制限ですね。
軽い運動は、朝起きてからウォーキングをする事です。
こちらは早起きするので、少々つらいものがありますが、朝の空気は気持ちが良いです。

食事制限の方は、ご飯を少なめにしておかずは普通に食べるというものです。
スープを添えると、満腹感が得られるので長続きします。
間食はしませんが、食事後のフルーツは食べています。

運動ではないですが、お風呂に入るだけでも結構なカロリーを消費すると思います。
長風呂は苦にならないので、毎日楽しく入っています。
お風呂後のストレッチも欠かせません。

痩せる事は、食べるのが好きな人には大変な事かもしれません。
でも、痩せてすっきりすればお洒落がたっぷり楽しめるので良いのではないでしょうか。